【解決】Googleにindexされない「検出 – インデックス未登録」記事の対策

ブログ運営について

投稿したブログ記事がどうしてもインデックスされないのでいろいろ調べてやれることをやってみた記録です。

すべての方法において、実行後にFetch as Google(URL検査)はかけているので記述は省略します。

※結論としてはIndexing APIが効きました!

前提

  • 3ヶ月経ってもインデックスされない記事がある
  • インデックスされない記事は全27記事中6記事
  • インデックスされない記事の1週間後に投下した記事はインデックスされている(なんで?)
  • インデックスされている記事とされていない記事の構成(目次、アフィリンクの数)はほぼ同じものもある
  • インデックスされるときとされないときが混じっている
  • sitemap.xmlは正常

インデックスされない記事のサチコ表示は「検出 – インデックス未登録」です。

定期的なFetch as Google(URL検査)

何回やってもクロール順番は変わらないよ、とGoogleが言っている通り、何回やってもクローラーは来てくれません。。。

記事URL(Slug)変更

記事URL変更したら別記事としてGoogleが認識してくれると聞いたのですが、これもだめでした。

むしろサチコのステータスが「URL が Google に認識されていません」に戻ってしまい、URLすら認識されないところまで引き返してしまった記事も…

月ごとのsitemap送信

サチコに登録していたサイトマップは「sitemap.xml」だけでした。

中身を見ると月ごとのファイルがあったので、インデックスされない該当月の「sitemap-pt-post-2021-11.xml」などを追加で登録。

すると、URL検査結果の「サイトマップ」欄に追加したサイトマップが追加で表示されましたが、クローラーは来ず…

サイトマップは見られているのに記事の中を見てくれないということは、ドメイン自体がGoogleに嫌われている…?

新規記事の追加

サイトが小規模だから悪いのか?

新規記事を追加したらそっちはちゃんとクロールされるのか?という仮説をもとに、新規記事(アフィリエイトリンクなし)を追加。

→追加した記事もクロールされず。。

インデックスされない記事が1つ増えただけでした。。

品質アップのため見出し増加(コンテンツ追記)

インデックスされない記事の中にはH2が2つしかないものもありました。

「コンテンツが少ないためコンテンツ品質が低いとみなされた?」という仮説をもとに、見出しとコンテンツを追加。

→だめでした。

そもそもクローラーがページの中身を見ていないのだから、中身を変えてもだめなのか…

サイト内部リンクを増やす

サーチコンソールを見て、流入が多いページにクローラーが来ていない記事の内部リンクを追加しました。

Page Speed Insightのマイナス項目をへらす

Page Speed Insightのスコアが30台と低かったので、これを改善することで「サイトに負荷がかかりそうなのでクロールしません」を防ぐ作戦です。

結果、これが効いたとは言えないんですが、長い目で見るとやっておいてよかったと思えそうなので結果オーライ。

Javascriptの読み込みを遅らせる

Flying Scripts by WP Speed Mattersというプラグインを入れ、Javascriptの読み込みを遅らせました。

高速改善! JavaScript処理でPageSpeedInshightsのスコアアップ
読み込みスピードが遅い、 PageSpeedInshitsの スコアが低い、 そんな方のために プラグイン を使って 簡単に高速化 出来る方法を紹介。

↑こちらのブログを参考にさせていただきました。

プラグインの設定をした結果、PSIのスコアが30代→49まで改善。

画像サイズを圧縮

サイト内で頻繁に使う吹き出し用画像が234KBもあったので、最低サイズ(30KB)まで圧縮したところ、

PSIのスコアが49→87まで改善!!

その他、ヘッダー画像やアイキャッチ画像のテンプレなどを確認し、無駄にサイズが大きい共通素材をどんどん小さくしました。

色々なページに使っている共通画像(ファイルサイズや画質が低くても構わないもの)が100KB以上ある場合、圧縮してみてもいいと思います。

【成功!】Indexing APIで更新を通知

Googleが就職サイト・ライブストリーミングサイト向けに提供しているIndexing APIを使い、インデックスされていない記事をクローラーに伝える手段です。

本来上記の用途以外のブログは対象外なので、リスクは承知の上で実施。

インデックスまで爆速!? Indexing APIの導入方法と使い方
インデックス未登録の記事も即クロール!? クローラーを呼び寄せ、インデックスを促す最強ツール「Indexing API」について、実際の効果からブログへの導入方法までを解説します。

↑手順は複雑なので、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

結果:
インデックスされていない7記事中…
全記事にクローラーが巡回!
6記事がインデックスされました!!!

なお、クローラーはAPI送信から15分程度で来てくれました。

インデックスはその後2時間程度経ってから、ぽつぽつとインデックスされてきました。
(記事によってタイミングが30分以上ずれました)

この調子ならあと2記事ももう数時間放っておけばインデックスされると思います。

この手段でもだめだったら、アフィリエイトリンクが原因かもしれないので削除して再度API送信をするつもりでしたが不要でした。よかったー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました